MENU

ニュース

主にウエブに関わる最新ニュースや当ホームページの更新状況等を配信中です

どうしてアクセス数が伸びないのか?

2014年05月12日

サイトを運営していく上で気になる事の1つはアクセス数ではないでしょうか?
アクセス数が伸びなければ、お問合せ数も伸びません。
ではアクセス数を増やすにはどうすれば良いのか?

①サイトへの入口を増やす
不動産ホームページを例に挙げると、1物件を新規登録すると、単純にサイト全体のページ数が1ページ増えると思います。
1ページ増えると言う事は、インターネット上に1ページ増える事になります。

正しいページ構成であれば、日々更新を行う事により、何百~何千のページが年々増えていき、それらページが、Google等の検索エンジンにどんどん引っかかってきます。
検索に引っかかるという事は、トップページに限らず、下層ページからもサイトへ訪れるユーザーが増えてきます。

②ブログを付ける
更新するブログは、アメブロやライブドアブログ等のフリーブログで問題ないです。
逆にフリーブログの方が、早めに検索エンジンに読み込まれるメリットがあり、結構すぐにブログへのアクセスが増えるケースがあります。

もちろんせっかく来訪したユーザーをブログで留まらせては意味がありませんので、1記事に多くても1リンク(ホームページへのリンク)の設定を行い、サイトへ誘導するべきです。

③SNSの活用
ここで説明するSNSとは、主にTwitterやFacebookの事を指します。
不動産業を例に挙げると、物件情報や日常業務等を、マメにつぶやくと良いでしょう。

もちろん、物件情報更新つぶやきは、サイトへのリンクをしっかり貼って、誘導すべきです。

■まとめ
アクセス数を増やすには、情報のマメな更新・ブログ&SNS等の違ったメディアへの露出が大事です。
日々の更新を怠らず、しっかりした情報の更新を行えば、自然とアクセス数は増えてくるはずです。

ニュース一覧

最近の制作実績

過去約1年間~弊社で制作/開発をした実績を画像と紹介文を交え紹介しています

2016年6月デザイン実績

MINATOKURENT様
貸事務所・オフィス検索サイト

  • デザイン
  • 制作
  • 更新機能

2016年6月デザイン更新機能実績

プレニーズ様
コーポレートサイト

  • デザイン
  • 制作
  • 更新機能

2016年5月デザイン実績

UR-Style様
UR賃貸物件検索サイト

  • デザイン
  • 制作
  • 更新機能

制作実績一覧

ウェブデザイン集客の事

お問い合わせ・お見積りはこちら