MENU

ニュース

主にウエブに関わる最新ニュースや当ホームページの更新状況等を配信中です

不動産ホームページでアクセス数を増やすには

2014年04月12日

「更新頻度が高いのにアクセス数が伸びない」のは何故か?

1.正しい更新を行うことが大事
1物件を更新すると、Googleからのキャッシュ(読み込み)が1ページ増えなければ、更新の意味がありません。
では、どのようにすれば、しっかりキャッシュされるか?

簡単な方法が、Googleウェブマスターツールを利用し、指摘された箇所又はページに対して、一つ一つ手直しをしていく方法がおすすめです。
ウェブマスターツールを利用すると、重複しているページタイトルや短いページ説明文等の問題点が明確になります。

2.ブログ等の外部サイトからのアクセスを増やす
アメブロ・ライブドアブログ等、無料ですぐに開始ができるブログを利用して、更新された情報を、より多くのサイト(ブログ等)でアピールする事が大事です。

また、ブログを更新される際に気をつける事は、ホームページ上で表示しているテキストと同じ内容にしない事です。

例)駅近!ワンルームマンション→駅からすぐ!1Rマンション等のように、表現方法を少し変えたるだけで、読み込み効果が違ってきます。
また、エンドユーザーの立場になって、目を引く文言を意識して更新された方がクリック率が高まります。

3.SNSの活用
FacebookやTwitterをフルに活用するべきです。
上記SNSは、ホームページへの入口と考え、ページ内容を簡潔に、興味が出る文言で表現する事が大事です。
同時に、近隣のお店や企業などの、フォロワー数も日々増やす努力をするべきです。

■まとめ
ただ単純に情報を更新するだけでは、アクセス数は伸びません。
薄い情報を数多く更新するより、密度の濃い情報を更新された方が、アクセスアップに繋がると思います。

ニュース一覧

最近の制作実績

過去約1年間~弊社で制作/開発をした実績を画像と紹介文を交え紹介しています

2016年6月デザイン実績

MINATOKU RENT様
東京都内の貸事務所検索サイト

  • デザイン
  • 制作
  • 更新機能

2016年4月デザイン更新機能実績

吸玉院ごぎょう様
鍼灸マッサージ店のホームページ

  • デザイン
  • 制作
  • 更新機能

2015年12月デザイン実績

侍ミュージアム様
サムライミュージアム日本語・英語版

  • デザイン
  • 制作

制作実績一覧

ウェブデザイン集客の事

お問い合わせ・お見積りはこちら